• 台湾当局が沖ノ鳥島沖のEEZに派遣していた巡視船を、23日に引き揚げると日本側に伝えていたことがわかった。
  • 台湾の蔡英文 新政権が引き揚げ方針を決定。
  • 日本への配慮とみられている。
台湾、EEZの巡視船引き揚げへ 漁船拿捕抗議、新政権が日本配慮 - 共同通信 47NEWS
台湾当局が東京都・沖ノ鳥島沖の排他的経済水域(EEZ)に派遣していた巡視船に関し、23日に引き揚げると、日本側に伝えていたことが分かった。日本外務省幹部が同日、明らかにした。20日に発足した台湾の蔡英文新政権が引き揚げ方針を決定した。日本への配慮とみられる。

沖ノ鳥島沖での海上保安庁による台湾漁船拿捕で馬英九前政権は5月上旬、抗議意思を示すために巡視船など数隻をEEZに派遣。強硬姿勢を見せる馬政権に対し、日本政府は「極めて遺憾」(岸田文雄外相)と不快感を表明していた。

このニュースについてTwitterの反応

「配慮」ってw EEZを侵犯していたのは前の台湾政権だよね?間違えないで。
1001オススメ記事@\(^o^)/2016/05/23 22:00:00 ID:nstimes