44年間愛し続けた脳性まひの息子の首を絞め殺害「本当にかわいい息子だった。後悔の念でいっぱい」法廷で泣き崩れる母親に実刑判決

22170006.jpeg
  • 44年にわたり介護を続けた脳性麻痺の次男(44)を殺害し、殺人罪に問われた母親。
  • 法廷で、母親は「後悔の念でいっぱい。本当にかわいい息子だった」と泣き崩れた。
  • 母親は鬱と診断されており、自分自身で施設に入りたいと訴えた翌日に犯行に及んだ。
  • 母親は懲役2年6月の実刑を言い渡されたが、弁護側は執行猶予を求め控訴した。
脳性まひの息子、首絞めた朝 愛した44年、母絶望
 44年にわたって介護を続けた脳性まひの次男(当時44歳)を殺害したとして、殺人罪に問われた大阪市の母親(74)は今年1月、大阪地裁の法廷で泣き崩れた。「後悔の念でいっぱい。本当にかわいい息子だった」

 母親は2014年11月22日午前8時ごろ、自宅で寝ていた次男の首を腰ひもで絞めて殺害したとされる。間もなく帰宅した長男(49)が異変に気付いて119番通報した。次男が息を引き取った後、母親は仏壇の前でお経をあげていたという。

 大阪地裁判決や法廷での関係者の証言によると、次男は出生時から重い障害があった。成長しても歩いたり、話したりできず、全ての面で介護が必要だった。

 成人すると介護の負担は増した。家の中でも車いすで移動させており、体重50キロ前後の次男を車いすに乗せたり、降ろしたりするのは重労働で、母親は腰痛に苦しんだ。次男は夜に布団からはい出すことも多く、母親は寝不足になった。

 07年に夫が亡くなってからは母親が全てを一人でこなした。11年に別居していた長男が同居してくれた。母親と長男は大阪市此花区の障害者向け施設「アミティ舞洲」に次男を連れて行き、入浴や食事を楽しませた。

 ただ、母親は12年には医師にうつ状態と診断され、抗うつ剤を飲んだ。ストレスをためた長男から暴言をはかれることも増えた。

 事件前日。母親はケアマネジャーに自分自身が施設に入りたいと訴えた。翌朝、押し入れにしまっていた腰ひもを取り出し、布団で寝ていた次男の首に巻きつけて絞めた。1、2分たつと、次男は「うーうー」と声をあげて絶命したという。

 裁判の被告人質問で母親はこう弁解した。「介護に明け暮れる生活に疲れた。でも、私が施設に入って長男だけになったら次男の介護はできないと思った」

 事件当日、息をしない次男を見て涙を流した長男は法廷でこう証言した。「私は約4年前に弟の介護を始めて人を愛することを知ったが、介護自体はつらかった。それを44年続けた母親のつらさは想像を絶するものだと思う。弟にも人権はあるが、弟は立派に生きた。私は母を許している

 地裁は2月4日、母親に懲役2年6月(求刑・懲役5年)の実刑を言い渡した。半世紀近い介護生活の苦労に同情しつつ、身勝手な犯行だと母親を批判した。弁護側は執行猶予を求めて控訴した。

Twitterでの反応

読んだ。たまらん。世界ってのは美しいもんじゃない。
身勝手な母親ならとっくに子供を見捨ててるわ。
裁判官アホか。
これで実刑なのか・・・情状酌量の余地はなかったのかな~・・・・。
ドミオ 3/31LoveLive!返信リツイートお気に入り2016/02/22 16:23:16@mio22od
このような記事読むと悲しみが止まらない・・・国がなんとか出来ないのか?
裁判は判例主義が蔓延してるかと思ったら、今度は情状酌量の介入余地を一切無視した機械的判決。何故こうも極端なのか。日本の司法は中世とはよく言ったものだ。
リフリのパパのジャスミンティー返信リツイートお気に入り2016/02/22 16:33:31@ways_rfr
お母さんお疲れ様でした。
息子さんも天国でお礼を言ってると思います。
被害者しか居ない事件 何でもかんでも長生き優先って社会がわるい?
殺人は殺人とはいえ、こういうケースに実刑ってキツいなあ…。

掲示板での反応

2名無しさん@1周年2016/02/22(月)15:54:31.58 ID:OwUJXeS90.net
これは仕方ない
無罪
6名無しさん@1周年2016/02/22(月)15:55:49.33 ID:91NhiuHY0.net
製造物責任を守っただけ無罪
8名無しさん@1周年2016/02/22(月)15:56:14.50 ID:uv8HfnmA0.net
これは責められない
9名無しさん@1周年2016/02/22(月)15:56:27.05 ID:eQD0URjE0.net
そうか、あかんか
48名無しさん@1周年2016/02/22(月)16:01:55.31 ID:e2FUBJda0.net
>>9
一緒やで
143名無しさん@1周年2016/02/22(月)16:09:21.98 ID:OykzPm+h0.net
>>48

。゚(゚´Д`゚)゚。
13名無しさん@1周年2016/02/22(月)15:57:13.39 ID:yO3Ab6SS0.net
本来ならもっと愛情を注いでもらえるはずだった他の兄弟の気持ちを思うと
さらに複雑だよな
21名無しさん@1周年2016/02/22(月)15:59:13.10 ID:SYGwlRF+0.net
鬼裁判官だわ
10名無しさん@1周年2016/02/22(月)15:56:46.49 ID:+tVtWuRO0.net
なんつー判決だよ
18名無しさん@1周年2016/02/22(月)15:58:07.95 ID:SbDtj2GH0.net
これは辛い。。44年続けただけでも凄いわ。
天国へ行ってくれ。
22名無しさん@1周年2016/02/22(月)15:59:14.25 ID:oVyuc2M60.net
これが実刑で、6時間蹴り入れて殺すのは執行猶予けぇ
185名無しさん@1周年2016/02/22(月)16:12:26.21 ID:ug2yj5tp0.net
>>22
これな
292名無しさん@1周年2016/02/22(月)16:20:34.53 ID:aovMyEzS0.net
>>22
嬲って殺しても殺意がなかった、救命したと言えば執行猶予だもんな
大事に介護してきて最後に覚悟して始末をつけたら実刑なんて変な話だわ
23名無しさん@1周年2016/02/22(月)15:59:15.04 ID:tR2EAyEg0.net
部下を蹴り殺したおばさんが執行猶予ってほんとか?
151名無しさん@1周年2016/02/22(月)16:09:46.17 ID:qRoBDTP70.net
>>23
ほんと
27名無しさん@1周年2016/02/22(月)15:59:17.35 ID:K/IHiMal0.net
社員を殺した女社長が執行猶予で、これが実刑って、司法はよくわからない世界だな
45名無しさん@1周年2016/02/22(月)16:01:34.15 ID:GisO0vFw0.net
これが実刑になって身勝手に殺した馬鹿な母親は執行猶予ですか。最近の判事は頭おかしい奴しか居ないのか?
51名無しさん@1周年2016/02/22(月)16:02:16.30 ID:1tEddIr00.net
この人に限っては許してあげて欲しい
44年間犠牲にして頑張ってきた。
自分の最期が近いとわかったが
長男に押し付けることは出来なかったんだよ
54名無しさん@1周年2016/02/22(月)16:02:27.48 ID:KbhWL9rD0.net
身勝手な犯行ね…

事件の全貌を知らないからとやかく言えないが、何が身勝手なのかを教えて欲しい
記事読む限り同情しかないわ、本当に身勝手な人間は44年も息子介護しないだろ
高齢化社会で明日は我が身だわ
313名無しさん@1周年2016/02/22(月)16:21:24.63 ID:5Vb2P18T0.net
>>54
確かに身勝手な人間は44年もの間介護なんて出来ないと思う。
思い悩んだ末の犯行だったのだろう・・・。
81名無しさん@1周年2016/02/22(月)16:05:18.62 ID:0gIdAXB70.net
もうすぐ息子が産まれるんだが、こういうニュースを見ると凹む…
一人で生きられない障害を持って産まれてしまうと親が居なくなった、親が限界になった時が悲惨だな
老人にしろ障害者にしろ介護問題は決して他人事ではないわ
99名無しさん@1周年2016/02/22(月)16:07:17.07 ID:WGl/gEQk0.net
偉そうに
なにが身勝手や

真性の悪人には平気で執行猶予出しとるくせに
144名無しさん@1周年2016/02/22(月)16:09:22.14 ID:fjvtXLRh0.net
放置してれば死んだのになぜアクティブに殺すのか?

疲れたのなら放置して、その結果死んだのなら殺人にはならないだろ
180名無しさん@1周年2016/02/22(月)16:12:02.11 ID:Jatt0kM40.net
>>144
長男が同居しているのにどうしたら放置できるんだ?
44年続けてきた苦労を長男に背負わすことができなかったんだろう
210名無しさん@1周年2016/02/22(月)16:13:54.53 ID:jUproDij0.net
無罪はないとしてもこの内容で執行猶予ついてないのか、意外だな
かーちゃんもそうだが、長男もずっと辛い思いをしてきたと思う
431名無しさん@1周年2016/02/22(月)16:27:52.95 ID:lcAZRMpe0.net
悲しくて涙がとまらんな
432名無しさん@1周年2016/02/22(月)16:27:57.34 ID:Djmf9yCA0.net
また無理ゲーかよ
460名無しさん@1周年2016/02/22(月)16:29:00.93 ID:Gafr1v3Y0.net
産まれて1ヶ月くらいまでは「無かったこと」にできるようになればいいのにね。
中絶はできるけど、不十分でしょう。
480名無しさん@1周年2016/02/22(月)16:30:00.07 ID:hpINBo+m0.net
>>460
うん、こんなことネットでしか言えない自分が情けないけど
うん、そう思う
643名無しさん@1周年2016/02/22(月)16:39:35.36 ID:utpGaqSU0.net
どうせ実刑になるなら44年も耐えずにさっさと殺っちまった方がいいねって話になるわいな
628名無しさん@1周年2016/02/22(月)16:38:32.11 ID:tLD3GNDb0.net
この裁判官マジ腹立つわ
626なまえありません2016/02/22(月)16:38:14.81 ID:QEiBSKob0.net
この人は無罪、それよりも、身勝手な犯行に、執行猶予をつける。アホ裁判官世間をしれ。
1001 NewsTimes厳選記事@\(^o^)/ 2016/02/22 19:10:00.00 ID:nstimes

コメントを投稿する

1 乙に御座います 2016年2月22日 7:20 PM このコメントに返信
ババア、無駄な人生送り過ぎwww
2 匿名 2016年2月22日 7:36 PM このコメントに返信
これは執行猶予つけて母親は施設で老後を安寧に過ごして欲しい案件
3 匿名 2016年2月22日 7:36 PM このコメントに返信
世の中やっぱどっか狂ってるよな
基地外無罪とかバンバン出す癖に
ほんと堪らんわ
4 匿名 2016年2月22日 7:48 PM このコメントに返信
母親も年をとってこれ以上介護は無理だろうし母親が死んだ後ほかの子供に自分がしてきたような介護の負担をかけたくなかったんだろうな。
5 匿名 2016年2月22日 7:48 PM このコメントに返信
本人の後悔の度合いを鑑みると、ある程度分かり易い罰を与えて「償う」という行為をさせることも間違いではない気はする。
ただ個人の心情としては、やはり情状酌量すべきだと思う。
6 匿名 2016年2月22日 8:53 PM このコメントに返信
脳性麻痺の子供を産んでしまった幼なじみが居る。
今はまだその子が小さいからまだマシだろうけど、将来は…
障害児に命や人権があるといっても、それは親を含む周囲の人達の犠牲の上にしか維持できないわけで…
それを健常者と同等に扱うってのは納得いかんわな。
7 匿名 2016年2月22日 9:17 PM このコメントに返信
こういう事件こそ裁判員制度でやるべきなんだよ
法律は人間の常識、人情、倫理感、慣習から作られた。
安楽死をいい加減認めるべき。
8 匿名 2016年2月22日 10:38 PM このコメントに返信
施設入所という方法をどうしてとらなかったんだろう
9 匿名 2016年2月22日 11:29 PM このコメントに返信
他人に面倒見せられなくなっただけだろ
学校に入れとけばどうとくwwwとか
逃げれたからな
製造責任者は一生苦しめさつじんき
10 匿名 2016年2月22日 11:40 PM このコメントに返信
泣けば無罪ならなくいくらでも泣くぞ
産んで殺したのはのは誰かな?
女は人殺しでも無罪か羨ましい
11 匿名 2016年2月23日 1:11 AM このコメントに返信
どっちにしろ、自分で子供を殺めてしまった苦悩は
死ぬまで続く。
年齢からすれば、静かに余生を送って欲しい。
12 匿名 2016年2月23日 1:15 AM このコメントに返信
※10
「泣けば無罪なら」って、被告はもちろん関係者の誰も無罪の主張はしてないし、コメもそれを踏まえたもの。
先入観でモノ言う前にちゃんと読め。
13 匿名 2016年2月23日 1:19 AM このコメントに返信
これが裁判員裁判なら執行猶予が付くだろうけど
上級審で実刑にされるよ、これが日本の司法制度だよ。
14 匿名 2016年2月23日 1:20 AM このコメントに返信
量刑は妥当だが、この事件を身勝手な犯行と評する裁判官の人間性は疑わざるを得ない。
15 匿名 2016年2月23日 1:20 AM このコメントに返信
人生のうち44年の介護生活、限界に来た自分が抜ければそれが長男へ…という思い、これを「情状酌量」しないならどのケースなら認められるんだろう。
そして量刑以上に、判決文に「身勝手な犯行」という言葉を入れるセンスが全く分からない。
慣用句として何も考えずに入れたとしか思えない。
この母親を「身勝手」と呼べるほど「立派な人間」ているんだろうか。
16 匿名 2016年2月23日 1:22 AM このコメントに返信
病院で出産するのも考えものだ。
自宅出産が普通だった昔なら、出来損ないは産婆さんがキュッと首を捻って終わりだったのに。
17 匿名 2016年2月23日 1:29 AM このコメントに返信
もはや殺意の有無は関係ない事が明らかになってきたよな。

社会通念上とは無関係に、法的な判断が最初にあるべきだが、社会構造の問題から発生した悲劇の場合は、社会通念にそった例外適応すべきだよな。

でも、この裁判官の気持ちはなんとなく分かる。というのは、重い障害とわかった時点で堕児すれば、こういった問題はなくなるから。
 勝手に産んで育てて、もう無理だと殺し、それが無罪になるのならば、 親の我儘というのがどこまで適用されるのか?という問題を孕んでしまうものな。
18 匿名 2016年2月23日 2:03 AM このコメントに返信
本来の自然の動物の正しい行動は、奇形児は母親が即殺す。病気等は、群れから排除する。
奇形を殺すのは次の世代にその遺伝子を残す可能性を減らす為の自然のプログラム。
確かに人は奇形を持つ場合も育てるが、その負担は健常者のおよそ倍以上、かかる費用も大きく税金の投入も多い。
これから晩婚化や大気汚染や排出されたプルトニウムにより汚染が進むと奇形をもつ子供が増えてくる。今後の対策を考えなくてはならない起点に来ているといえるかと。
19 匿名 2016年2月23日 4:48 AM このコメントに返信
悪法も法だし、何より人を殺したこと自体は事実なのだから、罪の償いは必要だろう。この人が自分の気持ちの清算をつけるための区切りとしてもね。ただ、情状酌量の余地はあるからそれを考慮してもらいたいとも思う。人が人を裁くというのは、難しいことだね。
20 匿名 2016年2月24日 7:42 PM このコメントに返信
2年か・・・こういう真面目な人だと、何らかの罰を受け償わないと、次へ進めないかもね。

鬱の診断が出てるのに、この判決は明らかな殺意を法廷としては容認出来なかったてのもあると思う。

なんにせよ、お母さん、お疲れ様でした。
21 匿名 2016年2月24日 9:41 PM このコメントに返信
親ってなんだろう、愛ってなんだろう、なんて読みながら考えてしまった
22 匿名 2016年2月25日 1:36 AM このコメントに返信
一方、部下を失跡して殴り●した女社長とか、不注意で駐車場から車を出す際に轢き●した元アナウンサーは執行猶予つきでハワイに家族旅行までしちゃうという現実

他サイトの新着記事

PAGE TOP
ua