サル年を迎えた中国で衝撃wwww「ウソだろ!西遊記は中国人より先に日本人がTVドラマ化って…」

11181013.png
  • 中国で「サル年」が始まり、サルが活躍する物語「西遊記」に関する話題が増えている。
  • 中国メディアは「まさか!最初の『西遊記』ドラマが日本人によって作られていたとは」とする記事を掲載。
  • 中国人には受け入れられなかった一方で、日本版の『西遊記』の撮影レベルは高いと評価。
サル年迎えた中国で衝撃・・・ウソだろ! 「西遊記」は中国人より日本人が先にTVドラマ化って・・・
 旧正月にあたる春節を8日に迎え、中国でも「サル年」が本格的にスタートした。中国では干支にちなみ、サルが活躍する物語「西遊記」に関する話題が増えている。中国メディア・今日頭条は7日、「まさか! 最初の『西遊記』ドラマが日本人によって作られていたとは」とする記事を掲載した。

 記事は、中国において「西遊記」が不動の人気古典文学であると紹介するとともに、初めて同国内でドラマ化された1983年版「西遊記」は未熟な撮影技術ながらも長年多くの人に愛されてきたと説明した。そのうえで、「みんな思いもよらないかもしれないが、もっとも早いドラマ『西遊記』は日本人が78年に日中国交正常化を記念して作ったものだ」と紹介。

 しかし、その内容は原著からあまりにかけ離れていたため中国人には受け入れられず、中国国内の放送も途中で打ちきりになったと解説した。

 記事は「ウルトラマンのような特撮を用いた、孫悟空が岩から生まれるシーンで出てくる悟空は、サルではなくまるでゴリラ」、「三蔵法師が女性」、「猪八戒もブタっぽいのは耳だけ」、「沙悟浄に至っては河童で、ちっとも風格がない」とバッサリ。さらに、本来兄弟である金角・銀角が夫婦とされたことなども「中国人には受け入れられなかった」とした。

 その一方で、「客観的に見れば、日本版の『西遊記』の撮影レベルは相当なものであり、コンピューター技術などではその後の中国版よりはるかに優れていたのである」と評価している。

 堺正章が孫悟空に扮した78年放送の「西遊記」は、日本テレビドラマ史上に名を残す作品と言っていいだろう。「原著からかけ離れ過ぎ」という中国人からの「クレーム」はごもっともだ。しかし、もし原著に忠実で、なおかつケモノっぽいメイクを施していたら、さほどヒットしていなかった可能性が高い。そこには、「外からやってきたものを日本国内の趣向やニーズに合わせて変化させる」という日本人の得意とする行動様式があるのだ。それは、今や日本を訪れる中国人観光客が必ずと言っていいほど食べる「ラーメン」にも相通じはしないだろうか。

 ドラマ「西遊記」とほぼ同じ時期、当時絶頂期にあったザ・ドリフターズがやはり「西遊記」を題材にしたドタバタ人形劇をやって、子どもたちから絶大な人気を集めた。「原著に忠実」にこだわる中国の人が見たら、卒倒してしまうだろうか、それとも「日本のIP(知財権)産業の歴史は深い」と驚くだろうか。

Twitterの反応

記事は夏目雅子版のことだが…大陸の人に漫画「西遊妖猿伝」読ませたらどうなるかな?
堺正章主演の『西遊記』。懐かしいねえ。
よ~かい@福岡(PSO2-Ship3)返信リツイートお気に入り2016/02/11 08:41:06@yohkai_fu
マチャアキのも、ドリフのも見てたな。カトーとかお馬ちゃんとかはっちゃけすぎてたけど。
中国じゃぁなに?
孫悟空以外も緊箍兒(キンコジ)を頭にしてるんかい??
( ̄▽ ̄;)
左卜全温度チアー4歳9ヵ月返信リツイートお気に入り2016/02/11 12:07:34@_3077650669271
なるほどね。でもドラマの質そのものはよかっただけに残念だな。
タイトルを少し違うのにしてたらよかったかな?
ええがな。どっちでも 
日本のドラマを他国が先に作ること自体何も気にならない。日本の歴史を馬鹿にさえしてなければ。これ日本に限らず当たり前でしょ?

「原著に忠実にこだわる中国人」ってギャグかな? 
ちなみに沙悟浄の外見が河童というと中国人は「えっ?」と思うそうです
沙悟浄が河童じゃなかった事に驚いた。

掲示板の反応

2<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)16:36:04.46 ID:QuSsqVie.net
東映のアニメ映画でも見た記憶があるけれど  50年ほど前に
104<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)17:10:42.86 ID:k5lE7qbj.net
47歳の俺が8歳くらいのとき、夏休アニメ劇場で西遊記を見た記憶がある。ディズニーみたいな艶っぽい動きする昔のアニメ。
俺が見たときには20年前っぽいセンスだったから>>2の50年前っていうのと同じもの見たのかな?
125<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)17:15:07.92 ID:KdBVguWf.net
>>104
これだと思う。で、>>2 が言ってるのも同じだと思う。
4<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)16:36:35.53 ID:66jtwQ0E.net
夏目雅子は中国の核実験の放射能で死んだ!




とは言わないが、まちゃあきの三国志は面白かった
5<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)16:36:40.20 ID:JUJ9dj1S.net
申年生まれの珍パン君主演で撮れば?w
6<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)16:38:05.31 ID:YVQkzk5/.net
香取慎吾のアレは黒歴史だよな
61<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)16:57:28.19 ID:+vtFhAhC.net
>>6
なまか
108<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)17:12:28.50 ID:onaUGBhM.net
>>6
柳葉版も地味に黒歴史
8<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)16:38:14.67 ID:Q3jB7K68.net
中国でテレビが普及したのいつよ?w
10<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)16:38:58.34 ID:f5wPtKCL.net
> 沙悟浄に至っては河童で

原作は違うんだ?
19<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)16:41:33.52 ID:QW9u+rwr.net
>>10
河童は日本生まれの妖怪
20<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)16:41:45.44 ID:7kU9KcoW.net
>>10
確か…河童とは別の似た妖怪だったとか
23<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)16:42:10.73 ID:N3dsGInP.net
>>10
全然違う
だいたい沙悟浄がいたのは流砂だから河童だと死んでしまう
102<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)17:10:04.52 ID:FKWr7jZA.net
>>23
その辺は、どうやら原典でも間違えてるらしいっぽい

>もともとは「流砂河」は文字通りの流砂の広がる砂漠のことであったが、
>かなり早い段階で川と誤解され、西遊記の中でも川や水中のような描写になっている。
>なお幅は800里とのこと。
84<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)17:04:24.36 ID:/g9xQXBq.net
>>10
沙悟浄が河童なのは日本だけ
11<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)16:39:33.15 ID:EZMkDofD.net
今でもほとんどの日本人は沙悟浄がカッパだと思ってる
72<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)17:01:11.65 ID:GheeBclm.net
>>11
カッパじゃないの?
85<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)17:05:08.38 ID:HFBsljng.net
>>72
もともと天界で捲簾大将といして陸軍を率いてた人
失態やらかして反省のために地上に降りて流砂に潜む妖怪になってた
砂で己を洗い浄めて悟りに至るという意味で沙悟浄って法名になった
13<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)16:40:10.61 ID:QYD2DgIM.net
あの頃はドラマも面白かったね
15<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)16:41:03.18 ID:njy+0NEu.net
英国では大好評
堺正章は有名俳優扱いだそうな
45<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)16:51:28.19 ID:5Nm+MCVq.net
>>15
まじ?
17<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)16:41:07.40 ID:88OVbdhc.net
韓国人が起源主張したことで
西遊記もケチがついたな
22<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)16:42:02.64 ID:AzLKxkJq.net
なぜか日本版の『西遊記』がイギリスでは大人気で
豪州やニュージーランドでも放送されていたという不思議。
25<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)16:43:00.72 ID:66jtwQ0E.net
これ以外ありえねえわ
126<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)17:15:28.87 ID:LOC8Tnb4.net
>>25
泣ける
196<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)17:41:20.41 ID:N7BjKj5E.net
>>25
これしかないってキャスティングだよね➰
28<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)16:44:05.08 ID:B+d+wvz8.net
>その一方で、「客観的に見れば、日本版の『西遊記』の撮影レベルは相当なものであり、コンピューター技術などではその後の
>中国版よりはるかに優れていたのである」と評価している。

1978年にコンピュータ技術で撮影?
なんの事だろう
49<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)16:53:42.46 ID:YJ52JLqJ.net
>>28
いろいろなエフェクトでしょう。
ってあれってCGだっけ?
53<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)16:55:12.41 ID:B+d+wvz8.net
>>49
当時のCGなんて、あるにはあったが弾道計算の線画くらいじゃないか
33<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)16:45:09.71 ID:f5wPtKCL.net
> コンピューター技術

CGじゃあないよねえ?
どこら辺を指してコンピューター技術って言ってるんだろう
34<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)16:45:33.55 ID:HFBsljng.net
何にしても夏目雅子のお師匠様は綺麗だったな
41<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)16:49:15.79 ID:BKqfHd7M.net
>「原著に忠実」にこだわる中国の人が見たら、卒倒してしまうだろうか、
歴史改編してアホみたいな坑日ドラマばっか作って喜んでる連中が何を
43<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)16:50:03.49 ID:Kyjw8Vn9.net
左とんぺいの違和感
48<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)16:53:39.17 ID:GmRgZHqw.net
CGというより 特撮だろ
59<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)16:56:48.17 ID:bwe8xKGk.net
>>48
特撮とCGの区別がつかないんだよ。
64<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)16:58:28.61 ID:YWFM+iJd.net
>>59
今がCGだから過去もそうだと考えちゃうんだろうな
52<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)16:55:05.58 ID:wVCHr2pY.net
ドリフの人形劇のやつもあったっけかw
76ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/2016/02/11(木)17:01:38.53 ID:CAP_USER.net
>>52
飛べ! 孫悟空 でしたっけ?

キャスト
三蔵:いかりや
孫悟空:志村
八戒:高木
さごじょう:仲本
加トちゃん:加藤
63<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)16:58:07.59 ID:cpTMrx+k.net
再放送で見たけど面白かったなぁ
映像は古くてきたないのにそんなの全然気にならないのよね
68<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)16:59:54.94 ID:n3p9BGlD.net
沙悟浄が地属性
猪八戒が水属性と知ったときの驚き
70<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)17:00:11.40 ID:5o11r2Dw.net
(´・ω・`)1960年に東映がアニメに



手塚治虫がその前に「ぼくのそんごくう」とかで漫画にしてる

シナ人より西遊記を愛してるのか?
120<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)17:13:59.94 ID:9hPXl1kV.net
>>104
これじゃね?>>70
お師匠様が綺麗なんだよな
109<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)17:12:32.22 ID:HGbPhrt9.net
手塚治虫が早々とアニメ化してたような。
114<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)17:13:24.18 ID:F733/j07.net
水滸伝もドラマ化は日本のほうが早いんじゃないの
115<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)17:13:43.90 ID:ZGBN25CI.net
歴史には忠実じゃ無いくせに

原作にこだわんのかw
127<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)17:15:48.27 ID:+k2L/kIx.net
西遊記関連の中で一番の破壊力は画太郎の珍遊記、チャンコロ珍遊記に畏怖しろよ。 w
132<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)17:18:23.09 ID:mP7Ucm4n.net
あの頃の日本は中国に対してそれなりの敬意を持っていた
日本初の長編カラーアニメだって中国の昔話だし

すっかりメッキが剥げてしまったが
133<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)17:18:23.10 ID:F733/j07.net
まあ、河童がゴビ砂漠いったら即死だよね
139<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)17:20:41.10 ID:MDr4g5oe.net
本当の西遊記をドラマ化したら坊さんがただ馬やラクダで旅した話だろw
146<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)17:23:46.40 ID:B+d+wvz8.net
>>139
仏教の原本見に行く話だよな
そのままはやれないよなーw 政治的に
162<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)17:31:38.75 ID:FKWr7jZA.net
>>139
ドキュメンタリー西遊記って地味だろうなあw
168<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)17:33:42.07 ID:zEyCu3m9.net
>>162
時代設定が唐なんで、かなりグロい事になるかと。
(唐代は支那の歴史でも食人が盛んな時代)
140<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)17:20:43.78 ID:dg+TSSlJ.net
ながいたびが はじまる…
145<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)17:22:29.70 ID:+J+rxLWj.net
ドラゴンボールだって元ネタが西遊記だからな。中国人は誇っていいぞ
150<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)17:27:26.53 ID:WA15Ze2J.net
>>145
西遊記の元ネタはインドのラーマヤナだったりする。
147<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)17:23:54.14 ID:zEyCu3m9.net
日本が早いんじゃなくて支那が遅いだけ
156<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)17:30:04.71 ID:OWk3yxXU.net
どんだけ中国人が西遊記を軽んじていたのかがよく分かる
189<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)17:39:46.11 ID:Zuv2PvPb.net
西へ向かうぞ~♪ニンニキニキニキニン♪
224<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/2016/02/11(木)17:48:11.37 ID:cF4l2aIL.net
だって、そのころあんた方テレビなんてなかったじゃないですかーぁ!!
1001 NewsTimes厳選記事@\(^o^)/ 2016/02/11 23:40:00.00 ID:nstimes

コメントを投稿する

1 匿名 2016年2月12日 12:05 AM このコメントに返信
ゴダイゴが好きだったなぁ。小学校の帰り道に歌いながら帰ってたっけ。
2 匿名 2016年2月12日 12:48 AM このコメントに返信
三蔵の乗る白馬がおひょいさんに変化した時の残念具合w
CGってコレ↑とか、人間に化けた妖怪が正体を現す場面とかじゃね?
あと新珠三千代の仏様の手の平でマチャアキが悪あがきするところとかも
3 匿名 2016年2月12日 2:01 AM このコメントに返信
香港カンフー映画真っ盛りの頃に映画作れば良かったのに
4 匿名 2016年2月12日 2:24 AM このコメントに返信
あんだけ面白い歴史や物語がゴロゴロあるのに本当に残念だねえ
5 匿名 2016年2月12日 6:08 AM このコメントに返信
昭和15年「エノケンの孫悟空」の時代からすでに日本人は西遊記好きだったんだよね
6 匿名 2016年2月12日 5:52 PM このコメントに返信
まあ沙悟浄=河童という全く関係ないイメージを植えつけたのは罪だな
ただ中国人はもっと自分とこの文化を大事にした方がいい
もったいなさすぎる

他サイトの新着記事

PAGE TOP
ua