マツコ・デラックス 「ブスのミニスカートはセクハラ」と持論 - ライブドアニュース
17日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX系)でマツコ・デラックスが、セクハラについて持論を展開する一幕があった。

番組の「夕刊ベスト8」のコーナーで「セクハラ判定の境界線」と題した、日刊ゲンダイの記事を紹介した。

記事では、全国フェミニスト議員連盟の調査で、地方の女性議員の52%が関係者から「セクハラを受けた」と回答していたことを受け、セクハラ発言や行動の「アウト」「セーフ」の境界線を紹介していた。例えば、朝の部長の挨拶で、見つめられた女性が「いやらしい」と感じれば「アウト」だというのだ。

スタジオでは、司会のふかわりょうが、このセクハラの境界線について「若干、男性に不利なような気がするんですけど」と、コメンテーターのマツコに意見を求めた。

すると、マツコは「ハゲ散らかした油ぎった上司が見つめてたらアウトだけどさ。シュッとしたジェントルマンの、ダンディに歳を重ねた上司だったら(女性は)嫌悪感は抱かないわけじゃん」と、セクハラと感じるかどうかの曖昧さを指摘した。

そしてマツコは「男の側も言ってやったらいいんだよ。ブスがミニスカート履いたら『セクハラだ!』って言ってやればいいのよ」「そういう事じゃない、本当に」と持論を展開した。
セクシャルハラスメント
セクシャルハラスメント(英語: sexual harassment)とは、日本語で「性的嫌がらせ」という意味で用いられる言葉である。セクシュアルハラスメントともいう。日本では、略してセクハラと言われることもある。
マツコ・デラックス
マツコ・デラックス(1972年10月26日 - )は、日本の男性コラムニスト、エッセイスト、女装タレント、司会者。千葉県千葉市出身。所属事務所はナチュラルエイト。
ペンネームマツコ・デラックス
誕生1972年10月26日(42歳) 日本・千葉県千葉市
職業タレントコラムニストエッセイスト女装家

このニュースについてTwitterの反応

一服しながら休憩室のテレビ見てる。
マツコ→中年の禿げ上がった人が見てたらダメでシュッとした紳士的な人はオッケーなんでしょ。じゃあブスがミニスカ履いてたらそれもセクハラって事と同義よ。
全くもってその通り。ぐうの音も出ない
ブスがミニスカ履いたらセクハラwww#gojimu
マツコ・デラックスよくいった!ブスがミニスカ履いたらセクハラだ!って言ってやれば良いのよ!
そーだそーだー!ダンディー上司ならセクハラにならねーんだろ?ブスがーひゃっはー!
でもほんと、ものすごいデブのミニスカとかケツめど見えそーにめくれてたりさ、きもいもん。他人様に失礼だよ。
なんでもかんでもセクハラと言う人に対して「ブスがミニスカ履いてたらセクハラだ!って言ってやればいいのよ」というマツコ・デラックスの意見に納得。
セクシーコマンドー羅生門sato返信リツイートお気に入り2015/08/18 10:06:47@la_jomon_sato
マツコ・デラックス 「ブスのミニスカートはセクハラ」と持論#ldnewst.co/cwdgfZEVs4
「ブスがミニスカはくな!」といったら言ったほうの男性がセクハラで訴えられるな。女性も感情はともかく公に「キモメンが見てんじゃねえ!」という表現はしてない(はず
1001オススメ記事@\(^o^)/2015/08/18 12:21:00 ID:nstimes