• テイラー・スウィフトが『Apple Music』から最新アルバム『1989』を引き下げると発表した
  • 『Apple Music』無料お試し期間中にアーティスト側に対価が払われない事に対する抗議だと明らかにした
  • テイラーは、Appleを最高のパートナーとしつつも今回の件についてはAppleらしくないと綴った
  • 抗議を受けAppleは方針を180度変更「無料期間中もアーティストに対価を支払う」とした
Apple Musicからテイラー・スウィフトがアルバム引き上げ「アーティストに3カ月支払いなし」に抗議 - ITmedia ニュース
かつてSpotifyへの抗議で同サービスから自身の全楽曲を引き上げたアーティストのテイラー・スウィフトが、今度はAppleがもうすぐ開始する有料ストリーミングサービス「Apple Music」から最新アルバム「1989」を引き上げると発表した。Appleは最高のパートナーだとしつつも、3カ月の無料お試し期間中にアーティストらに対価を支払わないことに抗議するという。

「Apple Musicは最初の3カ月無料だということはみなさんご存じでしょう。でも、その3カ月間、Appleが作詞作曲家、プロデューサー、アーティストに支払わないことはご存じですか?」
──人気アーティストのテイラー・スウィフトは6月21日(現地時間)、自身のブログで、Appleが「Apple Music」の無料お試し期間中、アーティストらに対価を支払わないことに抗議するため、最新アルバム「1989」を引き上げると発表した。

スウィフトは、「Appleはずっと、そしてこれからも、私の音楽販売とファンとのつながりを作ってくれる最高のパートナーの1社であるはずなので、今回の決断について説明する必要があると思います。私は同社を尊敬しています」としつつも、3カ月アーティストに支払わないことについて「ショッキングでがっかりし、これまで革新的で寛容だった同社らしくないことだと感じ」たという。

スウィフト自身はアルバムセールスも好調で、(3カ月の支払いがなくても)問題ないが、初めてシングルをリリースする新人や若い作曲家、「Appleのクリエーターと同じように懸命に働く」プロデューサーにとっては大きな痛手だと主張する。

「Appleが(Spotifyのような広告ベースのサービスではなく)有料のストリーミングサービスを提供することは素晴らしいと思います。(中略)また、この素晴らしい企業が無料の3カ月間、アーティスト、作詞作曲家、プロデューサーに支払うだけの十分なお金を持ち合わせていることも知っています」(スウィフト)

「Appleがこのポリシーを変更し、この件で大きな影響を受けるであろう音楽業界の人々の気持ちを変えることはまだ可能だと、敬意を込めて提言します。私達はiPhoneを無料にしろとは言いません。どうか、私達に音楽を無料にしろと言わないでください」とスウィフトはブログを締めくくっている。

このブログには、本稿執筆現在2万2619件のコメントがついており、ほとんどがスウィフトを支持するものになっている。
Apple幹部、「無料期間中もアーティストに支払う」とツイート テイラー・スウィフトの抗議受け - ITmedia ニュース
「Appleはアーティストが常に支払われるよう確認しています」
「Apple Musicは、お試し期間中であっても、アーティストにストリーミングの対価を支払います」
「われわれはテイラー・スウィフトとインディーアーティストの声を聴いています。愛をこめて、Appleより」──。
米Appleのインターネットソフトウェア&サービス担当上級副社長のエディ・キュー氏は6月21日夜(現地時間)、上記のように3回に分けてツイートした。

これは同日早朝にアーティストのテイラー・スウィフトが自身のブログで、間もなくスタートするApple Musicの3カ月の無料トライアル期間中、アーティストなどに対価が支払われないことに抗議したことを受けたものだ。

テイラー・スウィフトはキュー氏のツイートに直接コメントはしていないが、2つ目と3つ目のツイートをRT(リツイート)し、キュー氏のツイートの約1時間後に「とても誇らしく、ほっとしました。今日の皆さんの応援に感謝します。彼ら(Appleのこと)は私達(の主張)を聞き入れました」とツイートした。

このやりとりの後、米Re/codeによる電話取材に対してキュー氏は、スウィフトの抗議文と他のインディーアーティストらの抗議が、当初の方針(無料期間中はアーティストにも支払わない)の転換を促したと語った。同氏は21日にティム・クックCEOと話し合い、180度の変更を決定したという。

同氏はスウィフトにも直接電話でこの決定について説明して理解を求めたところ「ありがたいことに彼女はこの変更を喜んでくれた」とRe/codeに語ったという。

Apple Musicとは

「Apple Music」 AppleがiPodを全否定する新音楽サービス提供のワケ - ライブドアニュース
6月8日(米国時間)に米国で開催された米アップルの開発者向けカンファレンス「WWDC2015」で、加入型音楽配信サービスである「アップル・ミュージック」が発表された。

アップルは、今回発表したアップル・ミュージックにより、まさに音楽配信サービス市場でのメインストリームをつくり出そうとしている。このアップル・ミュージックをリリースするために、アップルはBeats Musicを統合して早くからその準備を進めてきた。

アップル・ミュージックは、定額(月額9.99ドル)で約3000万の楽曲を制限なく利用できるストリーミングサービスであることから、楽曲ごとに料金を支払ってダウンロードするビジネスモデルと対極に位置する。アップルは、こうした定額制による加入型音楽配信サービスとして、アップル・ミュージックを世界中に浸透させる狙いである。だがそれは、必然的にダウンロードを基本とする従来型ビジネスモデルであるiTunesの破壊を招くことにつながる。

●革新的なビジネスモデルに自らの手で終止符

今や音楽配信サービス市場の潮流は、楽曲を解放する方向へと向かいつつある。権利者が楽曲を囲い込む時代の終焉は目前に迫っている。こうした中で、アップルはこれまで構築してきた革新的なビジネスモデルに自らの手で終止符を打とうとしている。

非連続的な変化、すなわちイノベーションの創出により、市場のメインストリームをつくり出すことはやさしいが、連続的な変化、すなわち既存のビジネスモデルの改良や改善により、市場のメインストリームをつくり出すことは決して容易なことではない。

アップルの連続性を追求する力の真価は、アップル・ミュージックで問われることになろう。
テイラー・スウィフト
テイラー・スウィフト(Taylor Swift、1989年12月13日 - )は、アメリカ合衆国のカントリー・ミュージック歌手、シンガーソングライター。女優として映画やテレビドラマにも出演している。身長180 cm(5ft11in)、足のサイズは26.5cm。
立て続けにヒット曲を生み出しており、ファン層も広く、しばしば「America's sweetheart」とも呼ばれる。
出生名Taylor Alison Swift テイラー・アリソン・スウィフト
出生1989年12月13日(25歳)
出身地アメリカ合衆国ペンシルベニア州
ジャンルカントリー・ポップ
職業シンガーソングライター、女優、モデル
担当楽器ボーカル、ギター、ウクレレ、ピアノ、バンジョー
活動期間2006年 - 現在
レーベルビッグマシン・レコードユニバーサルミュージック
共同作業者ケリー・ピックラー、コルビー・キャレイ

Twitterでの反応

テイラー様のいうとおりだと思うわ。なんでアーティストがただで音源提供しないとなのさ。Appleが負担すればいいじゃない。
@radiosta29テイラーさん本人は3ヶ月ぐらい支払いがなくても痛くもかゆくもないが、駆け出しや若手のアーティストのためを思い表立って声を上げたようです。Appleもすぐ上級副社長が支払いを約束。
でもこれ、ホント無名アーティストなら泣き寝入りだよなあ。こわいこわい。
双方の判断が流石だ。Apple側としては、これで健全運営をアピールすることができた。アーティスト側は希望を持てた。winwinだ。
テイラー・スウィフト、Apple Musicのゼロ印税トライアルを拒否
私は充分お金を持っているが(笑)こういう物言いの奴が一番鬱陶しいな。糞曲しかないくせに偉そうに。
音楽を無料で提供すること自体のブランド維持の問題と、売上がいつアーティストに流れるかという支払いサイトの問題と、無料期間は売上ゼロとしてアーティストに支払わない問題が混ざってよくわからん 
テイラーが言わなかったらどうなってたんだろ。
ああApple Musicの件、Apple側が白旗挙げたのか。テイラーさんすげえなあ。

掲示板での反応

3名刺は切らしておりまして2015/06/22(月)12:05:06.78ID:a0BfV/Hn.net
むしろ曲毎にお試し期間つけろよ
本当にいい曲だったらお試し期間過ぎた後でも欲しくなるだろ
10名刺は切らしておりまして2015/06/22(月)12:29:04.28ID:DSN+e5Kk.net
Appleの理屈だと、無料期間でその期間収入がないのだからあなたたちにも支払いません。
ってことなんだろう。
JASRACに委託したら無料だろうが非営利だろうが集金してくれただろうに。
18名刺は切らしておりまして2015/06/22(月)13:08:55.89ID:x9fk5gxl.net
もう音楽とか興味ねーから勝手にうちわでもめてろ
また金金金かとどんどんファンはなれるわ
21名刺は切らしておりまして2015/06/22(月)13:31:06.62ID:plMOJBlm.net
それは日本なら著作権法違反、独禁法違反のおそれだわ。
食品メーカーが最大手コンビニから、「3ヶ月間試食を出すので無料で納品しなさい。たとえそれが何十万食であろうとも。このことに協力しなかったら今後の処遇は言わなくてもわかるね?」
って言ってるようなもん。
24名刺は切らしておりまして2015/06/22(月)13:51:17.05ID:9PgHKSo6.net
>>21
Appleは払うらしいが、すでに始まってるLINEやAWAは払ってるのかね?
22名刺は切らしておりまして2015/06/22(月)13:33:01.29ID:XcEUkven.net
こりゃスイフト側がごもっともだわ
34名刺は切らしておりまして2015/06/22(月)18:01:43.17ID:4gaNHxUT.net
でもこれ、定額配信になったら、1曲かかればAppleはロイヤリティを支払うって事なの?
35名刺は切らしておりまして2015/06/22(月)18:08:36.50ID:UnEmlZTN.net
>>34
当然
他の配信サービスも同じ仕組み
36名刺は切らしておりまして2015/06/22(月)18:18:43.13ID:gtfCrvnG.net
>>34
定額料金のアーティスト取り分は71.5%(米国内)~73%(米国外)だそうな。
他のストリーミング・サービスよりアーティストに有利な契約なんだって。
1001オススメ記事@\(^o^)/2015/06/22 20:00:00 ID:nstimes