• 即位の礼に合わせて訪日した韓国の李洛淵首相が、安倍首相文在寅大統領の親書を手渡した
  • 親書には「首脳間の対話はいつでも開かれている」「懸案が克服されて韓日首脳が会えれば良い」などの内容が書かれていたという。
  • 韓国の康京和外相が明らかにした。

Twitterでの反応




掲示板での反応


34名無しさん@1周年2019/10/30(水)23:20:08ID:NFmUMmEk0.net[1/6]
「一度の合意では解決しない」
そんな国と何を話せと?




49名無しさん@1周年2019/10/30(水)23:23:25.87ID:8vAuKHhc0.net
>>懸案が克服されて韓日首脳が会えれば良い
懸案は克服されないから会う事も無いよね




52名無しさん@1周年2019/10/30(水)23:24:20.94ID:+AcSoYFI0.net
何決めてもひっくり返す相手と何を話して何を決めろと




56名無しさん@1周年2019/10/30(水)23:25:09.69ID:Xi7kOj7g0.net
会談して決めた事も翌日にはひっくり返すんだろ?
会う意味ある?




71名無しさん@1周年2019/10/30(水)23:29:31.23ID:02EaSVyQ0.net[1/2]
会ってどうするつもりだよw
最低でも条約違反をなんとかしないと会っても怒られるだけ




管理人コメント


この内容ならわざわざ親書にする必要はなかったのでは…(笑)。

1001オススメ記事@\(^o^)/2019/10/31 21:01:00 ID:nstimes