• 24日、パシフィコ横浜で開催されていた宝飾品の展示会で、出展されていた50カラットのダイヤモンド(時価2億円相当)が盗まれる事件があった。
  • 従業員が閉店作業中にダイヤモンドがなくなっていることに気づいた。
  • ケースの扉は開いていたという。

掲示板での反応


2名無しさん@1周年2019/10/24(木)23:46:47.36ID:o3W0LBmi0.net
ルパンなみ




8名無しさん@1周年2019/10/24(木)23:48:02.18ID:sW9HCatp0.net
2億円の宝石置いてるくせにそんな簡単に盗めるようなセキュリティなのかよ
ザルすぎ




21名無しさん@1周年2019/10/24(木)23:52:32.18ID:oKWz0vNR0.net
宝飾展の警備ってザルなんだな




34名無しさん@1周年2019/10/24(木)23:58:00.91ID:fm5k0YsB0.net
展示会場は結構セキュリティ甘そうだものな。そんなところに置いておくのが間違いだろう。




38名無しさん@1周年2019/10/24(木)23:59:15.32ID:cS4HAMVk0.net
17時に閉場して18時までほったらかし?
日常的に高額のものを取り扱ってると感覚がマヒするんだろうけど




60名無しさん@1周年2019/10/25(金)00:08:44.51ID:GlPKIVOy0.net
1時間も目を離していた、というのは仕方ないのとして、アラームが鳴るなどの警備システムも無いのか。
もしかして監視カメラも無い?




管理人コメント


ケースってそんな簡単に開くものだったのだろうか…。ちょっと警備がザルのような気がする。

1001オススメ記事@\(^o^)/2019/10/25 18:01:00 ID:nstimes