• 暴力団から労働者の派遣を受けていた疑いがある埼玉県川口市の建設会社が、2020年東京五輪の選手村の工事に下請けとして参加していたことがわかった。
  • この建設会社は、市の公共事業で暴力団から作業員を紹介されていたという。
  • 指定暴力団極東会系組長の広尾光信容疑者(70)らは、路上生活者らを集めて工事に派遣し、最大で賃金の3割をピンはねしていた。

掲示板での反応


13名無しさん@1周年2019/09/30(月)21:46:26.31ID:oIlndqT70.net
派遣より良心的じゃん




36名無しさん@1周年2019/09/30(月)21:49:29.90ID:H4xC9Q490.net[1/4]
一人で駅にいるとたまに声かけてくる奴だな
タコ部屋だっけ




47名無しさん@1周年2019/09/30(月)21:51:21.45ID:hEoAkhoe0.net
ヤクザよりもブラック派遣の方がえぐいのか




57名無しさん@1周年2019/09/30(月)21:53:18.32ID:Cg53ZYpd0.net
>>1
そういえば最近ホームレス見る確率が減った気がする
そんなところで働いてたのか




68名無しさん@1周年2019/09/30(月)21:54:52.96ID:93py/uZQ0.net[1/2]
ということは正規の派遣より高給だったのか




113名無しさん@1周年2019/09/30(月)22:03:07.95ID:yrDPjXz50.net[1/3]
派遣会社の方がもっと酷いけど
反社よりもあくどいって・・・




管理人コメント


暴力団が建設会社に労働者を派遣か…こういうのってよくあるのことなのかな。

1001オススメ記事@\(^o^)/2019/10/01 15:01:00 ID:nstimes