• カプコンが、コーエーの人気ゲーム『戦国無双』『真・三國無双』などが特許を侵害していると訴えた裁判。
  • 2審の知的財産高等裁判所は特許の侵害があったとして販売会社に1億4000万円余りの賠償を命じた
  • 争点となったのは、続編のソフトを購入すると新武器などゲーム内の特典を入手できる機能
  • 鶴岡稔彦裁判長は「カプコンの発明は簡単にできるものではない」と指摘した。

Twitterでの反応




掲示板での反応


2名無しさん@1周年2019/09/12(木)09:25:20.77ID:3PMV8ukn0.net
そもそも戦国BASARAが戦国無双のパ(ry




15名無しさん@1周年2019/09/12(木)09:30:25.06ID:WGMoD79f0.net
むしろこの件でカプコンのイメージ失墜はそれ以上の損害あるだろ。




19名無しさん@1周年2019/09/12(木)09:33:00.32ID:Dsh/zlBy0.net
続きを買うとおまけがついてくる発明は難しいん?




43名無しさん@1周年2019/09/12(木)09:51:52.68ID:xQLg1Vg80.net
>>19
当時他には存在してなかったからこの発明が初めての快挙で特許として認められて侵害に対して損害賠償命令が下った




133名無しさん@1周年2019/09/12(木)10:58:58.27ID:lz2OXiKH0.net[1/2]
>>19
ゲーム内の特典を入手できる機能でアイデアではない
前作持ってる事を続編ソフト側で認証してアイテム配布するプログラムとかシステムが発明




22名無しさん@1周年2019/09/12(木)09:36:27.92ID:SOo51Apl0.net
くだらないことで争ってんじゃねぇよ
ゲーマーは戦国BASARAの方がパクリでカプコンに正義はないってことは知ってる




管理人コメント


バサラは無双シリーズのパクりって言われても仕方ないレベルだったな(笑)。この裁判でカプコンのイメージ悪くなりそう。

1001オススメ記事@\(^o^)/2019/09/12 19:01:00 ID:nstimes