• 日本政府はアフリカでの民間投資の拡大などに注力しており、政府開発援助(ODA)として『プロサバンナ事業』を進行させている
  • しかし、現地では日本政府への反発が続いているという。
  • 事業の対象地域に住んでいるコスタ・エステバンさんは「自分たちの土地を失うかもしれない」「なぜ日本政府がこの事業をモザンビークでやりたいのか理解できない」と話す。

掲示板での反応


4472019/09/09(月)13:46:02.80ID:KoIPbtfT0.net
日本は頼まれて協力してる立場なんだが
方針を決めてる自国の政府に泣きつけよ
筋ちがいもいいところ




4642019/09/09(月)13:49:39.34ID:zAiUsnA80.net[2/2]
日本は支援する国を数ヵ国選んで、重点的に行うって言ってるから、次第に切り崩していく戦略だと思う




4842019/09/09(月)13:54:44.60ID:Zrc8FZPe0.net
>>1
何も理解して無いなぁ
中国より日本に付けや、中国借金コレで返せ
って意味やで?




5192019/09/09(月)14:04:13.63ID:Um42LFxA0.net[4/5]
恥の上塗りしてるなぁ




5532019/09/09(月)14:21:07.19ID:SIkeBYcb0.net
まあ現地人が望んでないなら普通にやめろよ。
なんなの、この状況。




6012019/09/09(月)14:35:29.82ID:ObRj1Ns80.net[1/2]
今まで援助をして来た連中は、土地の価値が上がったら金の力で取り上げると言うことをして来たんだろうね




管理人コメント


日本のODAめっちゃ反発されてるのか…。中国とかと勘違いされてるんじゃないのか(笑)。

1001オススメ記事@\(^o^)/2019/09/10 07:01:00 ID:nstimes