• 国際芸術祭『あいちトリエンナーレ2019』に慰安婦像や昭和天皇の写真を燃やす映像が展示されていた問題。
  • 愛知県の知事は批判や抗議があったとして企画展の中止を決めたが、展示については『表現の自由』だとしている。
  • 映画監督の井筒和幸氏は「憲法21条の表現の自由は絶対の自由。人が見て、目の前に晒されて、気持ちが悪い、不快に思うということも認めましょうということ」と語った。
  • また、「『表現の自由』は公権力が守るもの」と強調した。

掲示板での反応


864名無しさん@1周年2019/08/13(火)14:23:34.94ID:smomTFwO0.net[4/4]
憲法12条についてはどう考えるんだろうね




893名無しさん@1周年2019/08/13(火)14:25:14.54ID:448xzMUc0.net
ヘイトは自由なのか




899名無しさん@1周年2019/08/13(火)14:25:31.11ID:JVYXF6rK0.net[2/3]
他所の国のプロパガンダを芸術だという欺瞞




906名無しさん@1周年2019/08/13(火)14:25:44.75ID:C5/D8Tr+0.net
21条の保証するって、公権力がわざわざ潰しにいかないよってぐらいの意味じゃないの?




921名無しさん@1周年2019/08/13(火)14:26:21.84ID:6Nt/YtGp0.net
もうこのテの連中の
勝手な論理にかまってやる気も失せた。




953名無しさん@1周年2019/08/13(火)14:28:16.29ID:7wN6QJLu0.net
表現の自由と税金の話が混同されてるよね
意図的に混同してるというか




管理人コメント


こういうこと言っておいて、一方ではヘイトと大騒ぎ…完全に矛盾してる。それにそんなにやりたいなら自分の金で展示すればいいと思うけど。

1001オススメ記事@\(^o^)/2019/08/14 07:01:00 ID:nstimes