• 『あいちトリエンナーレ2019』の企画展に慰安婦像や昭和天皇の写真を燃やす映像が展示されていた問題。
  • 批評家の東浩紀氏が8日、ツイッターに謝罪文を投稿し、委嘱料を辞退を申し出たことを明かした。
  • 東氏は「相談役として役割を果たすことができず、責任を痛感しています」とコメントした。ま、、展示の内容は把握していたが、展示は見ていないという。
  • 東氏のツイッターのアカウントは現在非公開となっている。

Twitterでの反応




掲示板での反応


958名無しさん@恐縮です2019/08/08(木)13:41:08.98ID:m7PPf3hY0.net[2/2]
こういう中途半端な謝罪というか弁解というかなすり付けは逆効果




982名無しさん@恐縮です2019/08/08(木)13:44:51.97ID:vBYjp1ql0.net
アドバイザーのくせに作品見てないとかなんのための役職なんだよ




985名無しさん@恐縮です2019/08/08(木)13:45:27.58ID:qMRsJFv80.net
>>1
説明不足?
ならやる事には賛成したんだな




987名無しさん@恐縮です2019/08/08(木)13:45:29.91ID:zXeyfdN30.net
全部言い訳




996名無しさん@恐縮です2019/08/08(木)13:46:38.42ID:mTBZsUBs0.net
人々に表現の自由って怪しいと思わせたかったんだろうなって思う




999名無しさん@恐縮です2019/08/08(木)13:46:46.67ID:tDf/sgNy0.net[4/4]
こいつも芸術関係ないやろ




管理人コメント


なんか謝罪してるわりに書いてあることが全部言い訳っぽいな…。天皇制に反対するのと写真を燃やすことは全く関係ない気がするし。

1001オススメ記事@\(^o^)/2019/08/08 18:01:00 ID:nstimes