• 元徴用工訴訟訴訟で韓国最高裁は日本企業に賠償を命じる判決を出した。裁判所は資産の差し押さえを通知する文書を日本政府に送った
  • 日本政府は文書を企業に送達せず、韓国側に送り返していたことがわかった。
  • 韓国の法院行政処は、返送の理由は一切記されていなかったとしている。
  • 原告代理人団はハーグ条約に違反していると主張している。

掲示板での反応


62019/08/06(火)18:24:44.34ID:HVicTlb0.net
>「自国の主権または安全保障を侵害すると判断する場合」のみ送達を拒否できる
完全にこれだろうが




1912019/08/06(火)18:55:22.24ID:s77IYD15.net
>>6
その場合も理由は言わなきゃいけないのでは
この記事の言い分を信じるならだけど




10(´・ω・`)(`ハ´ )さん2019/08/06(火)18:25:53.08ID:J75SokXL.net
メールにしろ。




14(´・ω・`)(`ハ´ )さん2019/08/06(火)18:26:02.83ID:1q8ltZzx.net
だからさっさと現金化しろよ




19(´・ω・`)(`ハ´ )さん2019/08/06(火)18:26:59.87ID:dgW2e9jt.net
外交信書を郵便で送り返してきた国があったな




47(´・ω・`)(`ハ´ )さん2019/08/06(火)18:31:59.79ID:FUj6NL5I.net
要件はメールでって何回言えばいいんだよ




管理人コメント


文書送り返されて怒ってるのか(笑)。韓国が大騒ぎしても日本は冷静に対応するだけだな。

1001オススメ記事@\(^o^)/2019/08/08 01:01:00 ID:nstimes