• 奈良県警が窃盗の疑いで鑑識課長を務めていた50代の男性警視を書類送検した。
  • 6月、勤務後に酒を飲み、畑のトウモロコシ1本を盗んだという。
  • 「実が大きくなっていて盗んでしまった」と話し、依願退職した。

Twitterでの反応



掲示板での反応


9名無しさん@1周年2019/07/11(木)18:11:10.31ID:KR6YoU9T0.net
退職金もって逃げた




10名無しさん@1周年2019/07/11(木)18:11:17.09ID:Wr66FvD70.net
トウモロコシ1本で人生を棒に振った男
職を失ってでもトウモロコシを食いたかったのか




27名無しさん@1周年2019/07/11(木)18:13:59.12ID:1yBFdG9m0.net
鑑識課長だと叩き上げの優秀な人じゃね




30名無しさん@1周年2019/07/11(木)18:14:21.30ID:8foW1rLG0.net
今なら1本100円で売っているのに
窃盗癖かなあ




46名無しさん@1周年2019/07/11(木)18:21:12.55ID:xFDlPpVj0.net
酒飲んで帰宅、自分の畑に行く

これ飲酒運転してないだろうな?




管理人コメント


せっかく警視にまでなったのにトウモロコシ1本で…(笑)。厳しいかもしれないけどまぁ警察が盗みやったらダメだわな…。

1001オススメ記事@\(^o^)/2019/07/12 15:01:00 ID:nstimes