• 芸人による反社会的勢力への闇営業が相次いで発覚した問題。
  • テレビ東京の小孫茂社長は4日、定例社長会見で「反社会的勢力との接触は我が社でも厳しく禁じている」とし、今回の問題について「極めて遺憾」だと話した。
  • また、闇営業に関わった芸人について「今のところ、放送に携わっていただく予定はない」と明らかにした。

芸人による闇営業問題


宮迫博之や田村亮が2014年に開かれた詐欺グループの忘年会に出席して金銭を受け取っていたとして、吉本興業は所属芸人11人を謹慎処分とした。

また、スリムクラブと2700が暴力団関係者の会合で闇営業していたとして無期限謹慎処分となった。

掲示板での反応


4名無しさん@恐縮です2019/07/04(木)13:34:12.39ID:un2FpV1A0.net
さすがテレ東




42名無しさん@恐縮です2019/07/04(木)13:42:36.78ID:kj1tuTm40.net[1/10]
>>4
さすがだよ。
筋がとおってる。
こういうことによって、身元のはっきりしない怪しげな連中の仕事は受けることはないだろう。

友人の結婚式の司会とか、知り合いの社長のゴルフの相手とか
そういう以外は受けなくなる




13名無しさん@恐縮です2019/07/04(木)13:37:20.09ID:8ntxGVY10.net
これが当然の感覚




77名無しさん@恐縮です2019/07/04(木)13:50:36.77ID:w8hoiNlA0.net[1/2]
当たり前だよな
リスクがあるんだから同じ事態になりかねないもの




管理人コメント


テレビ局からしたらこう対応するしかないと思う。イメージ悪いし、スポンサーにクレーム行くかもしれないし。芸能人は与える影響も多いから仕方ない。

1001オススメ記事@\(^o^)/2019/07/05 07:01:00 ID:nstimes