• 19日、アジア・チャンピオンズリーグの決勝トーナメント1回戦が行われた。上海上港全北現代の試合で、韓国選手の問題行動が波紋を呼んでいる。
  • イエローカードを受けた全北現代の金珍洙が、審判に向かって中指を立てたという。審判は違う方向を見ていたため気づかなかった。
  • 中国メディアがこのことを報じると、「また韓国選手か」などの批判の声があがった。

パンダカップでトロフィーを踏みつける


5月末、中国で開催されたパンダ・カップ2019で優勝したU-18韓国代表の選手が、優勝トロフィーを踏みつけたりするなどして優勝を剥奪される騒動があった。

「重大な侮辱行為」など中国で批判が殺到した。

掲示板での反応


18名無しさん@恐縮です2019/06/20(木)11:45:07.52ID:O7unblOb0.net[1/2]
中指立てる文化ないだろww
そんなのも欧米のパクリかよw




51名無しさん@恐縮です2019/06/20(木)11:48:06.77ID:iiyIsPyo0.net
自分の首絞めるだけやのになあ




121名無しさん@恐縮です2019/06/20(木)11:56:36.17ID:Rb780wGI0.net
いやどう考えても中指だろ
状況からしてあの形で人差し指を立てる意味がわからんわ




125名無しさん@恐縮です2019/06/20(木)11:56:56.21ID:sKID65QZ0.net
いやこの腕の角度って中指立てるための動作だろ指だってこれ中指だし絶対




129名無しさん@恐縮です2019/06/20(木)11:57:12.09ID:9F58y1Io0.net
ヤバイな、韓国以外がどんどん孤立していくな世界・・・




管理人コメント


懲りないな…。パンダカップのトロフィー踏みつけで叩かれたばかりなのに(笑)。審判に見えないようにやってるところも汚い。

1001オススメ記事@\(^o^)/2019/06/20 21:01:00 ID:nstimes