125万人の個人情報流出=職員端末にサイバー攻撃―年金機構 (時事通信) - Yahoo!ニュース
日本年金機構は1日、職員の端末がサイバー攻撃を受け、個人情報約125万件が外部に流出したと発表した。
サイバー攻撃で年金情報125万件が流出か NHKニュース
日本年金機構は、年金情報を管理しているシステムに外部から不正アクセスがあり、年金加入者の氏名や年金番号など、およそ125万件の情報が流出したとみられることが先月28日に分かったことを明らかにしました。

日本年金機構によりますと、職員のコンピューター端末を通じて、年金情報を管理しているシステムに外部から不正アクセスがあり、およそ125万件の個人情報が流出したとみられることが先月28日に分かったということです。

流出したとみられる個人情報は、▽年金加入者の氏名や年金番号がおよそ3万1000件、▽氏名と年金番号、生年月日がおよそ116万7000件、▽氏名と年金番号、生年月日、それに住所がおよそ5万2000件となっています。

日本年金機構では、いまのところ社会保険を支払うためのシステムへの不正アクセスは確認されていないとしています。
日本年金機構
日本年金機構(にっぽんねんきんきこう、英語: Japan Pension Service)は、日本国政府(厚生労働大臣)から委任・委託を受け、公的年金(厚生年金及び国民年金)に係る一連の運営業務を担う、非公務員型の特殊法人である。
正式名称日本年金機構
英語名称Japan Pension Service
組織形態日本年金機構法に基づいて設置される特殊法人
本部所在地日本 〒168-8505東京都杉並区高井戸西三丁目5番24号
予算2,953億600万円(2014年度)
資本金1,031億1,200万円(2014年度)
人数正規職員・准職員数 15,424人 有期雇用契約職員数 10,454人(2014年度末現在)
理事長水島藤一郎
活動内容公的年金の運営業務
設立年月日2010年1月1日
所管厚生労働省
サイバー攻撃とは|ハッカー攻撃|cyberattack - 意味/解説/説明/定義 : IT用語辞典
サイバー攻撃とは、コンピュータシステムやインターネットなどを利用して、標的のコンピュータやネットワークに不正に侵入してデータの詐取や破壊、改ざんなどを行なったり、標的のシステムを機能不全に陥らせること。特定の組織や集団、個人を狙ったものと、不特定多数を無差別に攻撃するものがある。政治的な示威行為として行われるものは「サイバーテロ」(cyberterrorism)、複数の組織や集団の間で相互に行われるものは「サイバー戦争」(cyberwarfare)と呼ばれることもある。
サイバー攻撃の具体的な手法としては、特定のWebサイトに侵入して内容を改ざんしたり、大量のアクセスを集中させて機能不全に陥らせたり(DoS攻撃/DDoS攻撃)、コンピュータウイルスを添付した電子メールを大量に送信したりといったものが多い。

Twitterでの反応

あちゃー。このタイミングで。
サイバー攻撃で年金情報百数十万件が流出か
サイバー攻撃だと…。
これはマイナンバー制への抵抗なのか
カッパ4号 (思考停止中…)返信リツイートお気に入り2015/06/01 17:04:55@KP4V2
今後始まるマイナンバーとか不安だな!

UTMとかセキュリティソフトなどで対策しても不安ですね。

サイバー攻撃で情報抜かれのでしょうね?t.co/CdKLtm2JtY
でっかい金額を預かってるっていう自覚がないのかね (゚Д゚) これだから、マイナンバー制度とか一元管理されちゃうのは信用ならんのよ
年金情報がサイバー攻撃を受ける事なんて100%分かっている事なのに、やっぱり守りきれないんだね。。。
柾木凪耶(うちの走狗は不定形)返信リツイートお気に入り2015/06/01 17:05:46@rednajya
個人番号?だっけもう紐づいてるんじゃね??
石畳牛が一人山岳をゆく返信リツイートお気に入り2015/06/01 17:05:58@pavejet
年金機構はサイバー攻撃に乗じて「年金情報改ざんされちゃったんでもう払えマセーン」なんて言っちゃう国家的陰謀を企ててみたとか(・Д・)ノ
ほらね。マイナンバーになったら一体どんなことになるのか。罰則厳しくしても一度流れた情報は消せない。
1001オススメ記事@\(^o^)/2015/06/01 17:10:00 ID:nstimes