• バナナマンの日村勇紀が写真週刊誌「フライデー」に淫行疑惑を報じられたことを受けて、日村の妻で、元NHKアナウンサーの神田愛花がツイッターでコメントした。
  • 神田は、「夫に関する報道」について謝罪し、「これまで以上に皆様に笑いをお届けする事が出来るよう、わたくしも精一杯彼をサポートして参る所存です。引き続き、日村勇紀をどうぞ宜しくお願い致します」と投稿した。
  • 同ツイートに対しては、「日村さんは幸せもん」「いい奥様に出会いましたね」「日村さんを1番近くで支えてあげてください」といった反応が出ている。


掲示板での反応


3名無しさん@恐縮です2018/09/22(土)16:47:10.72ID:SKTmWgfj0.net
もう日村で笑えない




537名無しさん@恐縮です2018/09/22(土)17:46:48.95ID:kcy2FN8Z0.net
>>3
繊細だね




574名無しさん@恐縮です2018/09/22(土)17:52:40.63ID:uxvWBSBU0.net[1/3]
>>3
これだよな
淫行クズ野郎ってのがわかって笑えない

ていうか神田もクズの妻っていう目でしか見れない
子供がかわいそうだ
将来父親の名前を検索したら…




803名無しさん@恐縮です2018/09/22(土)18:35:44.70ID:sYV25zU40.net
>>3
>>574

それなんか余計な理性働かせてへんか?
正直な話、こっちには何の被害も無いから何も気にならんわ




957名無しさん@恐縮です2018/09/22(土)19:46:48.89ID:CrFnMXek0.net
>>3
もともと笑えない




820名無しさん@恐縮です2018/09/22(土)18:39:31.00ID:oKvd5UD10.net[1/2]
>>3
設楽案件は火消しで助かったが相方は気の毒だなと思えたが
コンビで笑えなくなったなというポスト行き




7名無しさん@恐縮です2018/09/22(土)16:47:28.08ID:zw/4VIV40.net
お前らの負けwww
ざまあwwwwwww




790名無し募集中。。。2018/09/22(土)18:32:10.92ID:ISJwfefE0.net
>>7
勝ち負けじゃないだろ
こんな対応で今後も笑いが取れると思ってんだったら
クズな夫婦だろ
テレビ局なんてスポンサーの顔しか見てないんだぞ
そのスポンサーは客の反応が気になるんだから
今後日村を使わないように言ってくる可能性大だろ




8名無しさん@恐縮です2018/09/22(土)16:47:38.32ID:LDRTrr1c0.net
被害者のサポートが無いな




38名無しさん@恐縮です2018/09/22(土)16:51:05.34ID:QIBGRjCu0.net[1/2]
>>8
被害者って日村だから、
奥さんのコメントは無い




11名無しさん@恐縮です2018/09/22(土)16:47:57.81ID:Imj2SzSR0.net
同じ女として許せるんだ、へえ~




86名無しさん@恐縮です2018/09/22(土)16:56:09.55ID:RQK/TySP0.net[1/2]
>>11
あんたの彼もやってるよw




216名無しさん@恐縮です2018/09/22(土)17:08:40.44ID:Ixf1OX390.net
>>11
最近のならともかく、結婚するよりもかなり大昔のことなのに何言ってんの?




562名無しさん@恐縮です2018/09/22(土)17:50:52.53ID:gDl/CJgt0.net
>>11
許す許さないは別として、生活もあるし結婚してしまってるからなぁ

辛くなってきて後々離婚するかもよ




12名無しさん@恐縮です2018/09/22(土)16:47:59.21ID:GN46BgYq0.net
大事にせなあかんでひむらー




13名無しさん@恐縮です2018/09/22(土)16:48:10.76ID:HN0Aj7fA0.net[1/21]
【淫村がしたことまとめ】
・2002年に当時16歳のA子さんが「バナナマンの日村さんの大ファンなんです。
私は名古屋の21歳の大学生です!」と、プリクラとメールアドレスを同封したファンレターを事務所に送る。
・受け取った日村当時30歳が「ありがとう本人です」とメールを返す。
・A子さんは嬉しかったが「実は16歳なんです…騙してごめんなさい」と謝罪。
・すると日村は「年齢なんか関係ない!好きなら10代でも大丈夫だよ、メールは続けよう」と提案。
・連日、日村から一方的に自撮り写メや「今撮影中」などの連絡が来るようになる。
・A子さんに「今どんな下着してるの?」「エロい写メ見せてよ」などと日村からのメールはエスカレート。
・日村「俺今彼女いるんだけど綾香ちゃんのことも好きなんだよね。どうしたらいいだろう」と聞いてくるようになる。
・日村「爆笑オンエアバトル名古屋収録の際に名古屋で会おう」との誘い。
・この日が初対面だったが、手羽先屋に連れていかれ早々「お酒飲む?」と飲酒を勧められた。
・大好きな日村に言われた言葉を断れず飲酒し酔ってしまうA子さん。
・ビジネスホテルに連れていかれ「一緒に寝よう」と日村の体の上に乗せられた。
・キスやフェラを強要された。さらに日村はゴムなしが当たり前だろと生挿入。
・それからは地方営業のたびに呼び出され体を求められた。
・翌03年A子さんが東京に引っ越す。日村の行動はさらに大胆になり、
当時住んでいた下北沢のマンションに毎日呼び出し。5日連続で泊まったこともあった。
・A子さんは肉体関係だけの相手にされたくなかったので本気で日村と向き合っていたが、
日村は決して「付き合おう」とは言わなかった。
・ある日A子さんがイタズラで日村の似顔絵をメモ帳に書いておいた。
A子さんは彼が笑ってくれると思っていたが、それを見つけた日村は一言も発せずに、
紙をクシャッと丸めると冷めた目でゴミ箱に投げ捨てた。
・これを見たA子さんは今までセックスをするときだけ甘えてきて
それが終わると人が変わったように突き放してくる日村に不信感を抱くようになり
心のバランスを崩し名古屋へ帰る。日村との関係も断ち切った。
・A子さんはテレビで日村の活躍を見るたびに自分へした不誠実な行いに怒り震えていた。2018年告発。




続きは次のページで
1001オススメ記事@\(^o^)/2018/09/23 01:01:00 ID:nstimes