• 政府が深刻な人手不足を補うため、外国人の受け入れ拡大に動く。
  • 技能実習を終えた外国人が、さらに5年間働ける新たな在留資格『特定技能』の創設に着手した。
  • 今年3月時点で留学生アルバイトなど約3万8千人が働いているが、30年までにさらに8万5千人を確保したいとしている。

Twitterでの反応




















1001オススメ記事@\(^o^)/2018/05/21 22:01:00 ID:nstimes